友の丘

就労継続支援事業所

就労継続支援事業を行う通所施設です。
小規模作業所であった時から分別を中心としたプラスティック・リサイクル作業が得意で、
現在もその仕事を皆で頑張っております。
仕事も遊びも、楽しさも苦しさも「とも」に分かち合える場所となるよう、
スタッフと利用されている方とで日々努力しております。

  • photo_tomo_012

    友の丘は、八ヶ岳を望む自然豊かな、静かな場所にあります。

  • photo_tomo_02

    管理棟には、食堂、更衣室、医務室、事務室などがあります。

  • photo_tomo_03

    管理棟に入ると、壁にはイベントの時の写真が貼られています。年間を通して楽しい催しがたくさんあります。

  • photo_tomo_04

    明るい食堂です。飲料の自動販売機やテレビもあり、休憩時にも使います。

  • photo_tomo_05

    職員による食事指導をすることもあります。

  • photo_tomo_09

    作業棟の内部です。床暖房の設備が入っています。

  • photo_tomo_10

    屋外の作業場です。フォークリフトが作業用の資材を出し入れできるようになっています。

『友の丘』は、知的障害者を持つ方が働くことの楽しさを感じながら毎日の暮らしを自分らしく豊かにするために必要な幅広い支援の実現を目指しています。

企業への就労を希望する方には、地域企業との交流を深めながら就労に向けた支援を積極的に行います。 さらに、就労後の安定した生活のために、企業との連携をとりながらアフターケアを充実させていきます。

福祉的な支援を受けながら働くことを希望する方には、個性を尊重した上での適切な仕事を身に付けることで毎日を生き生きと楽しく暮らせるように努力します。

地域の社会で共に生きていくために、目標をもって進むことを大事にし、社会人として自立した生活をたくさんの仲間たちと創り上げていきます。

※「友の丘」は日本財団の助成金を受けた施設です。

利用について

ご利用には、市町村発行の受給者証などが必要になります。詳しくは事業所にお電話にてご相談ください。

概要

施設名称友の丘
用途就業継続支援事業所
開所日平成18年4月1日
住所〒408-0104 北杜市須玉町小倉2709
定員30名(A型10名、B型20名)
主たる対象者知的障害者・精神障害者
就業継続支援事業実施内容・就労訓練(リサイクル作業・製造及び生産作業)
・生活指導(生活習慣・健康管理・絵画工作など余暇活動)
・活動時間 9:00~16:00(月~金、土曜日不定期)
日中一時支援実施内容
・見守り
・作業実習(リサイクル実習体験)
・生活指導(生活習慣・健康管理・絵画工作など余暇活動)
・活動時間 9:00~17:00(便宜対応:月~金、土曜日不定期)
施設概要食堂、調理室、利用者更衣室(男女別)、職員更衣室(男女別)、事務室、会議室、トイレ、リネン室、作業室、作業場
職員施設長1名、サービス管理責任者1名
生活支援員2名、作業指導員2名
嘱託医1名(非常勤)

年間行事

4月花見会
5月母の日のプレゼントづくり
6月父の日のプレゼントづくり
7月夏まつり
8月山の里祭
9月ぶどう狩り・運動会
10月秋の遠足
11月干し柿づくり
12月クリスマス・忘年会・餅つき
1月新年会
2月節分・ボーリング大会
3月ひな祭り・企業交流会

アクセス

事業所選択